リトルバスターズ! ミニゲームポイント

リトバスにはいくつかのミニゲームが用意されています。
中には結構凝った内容のものもあり、ひとつのお楽しみ要素になっています
このページではそんなミニゲームに関するポイントを紹介してみます。
他にも何かあればぜひリトバス掲示板までご教授くださいませ。

バトルランキング 発生日 5/15~5/24
クリア条件 5/26に終了。その時点でのランク1が優勝となる。
システム要点 ・武器には通常ダメージ以外にも「攻撃封じ」や「目潰し」など様々な特性を持つものがある。
・各武器には使いこなすコツが設定されている。
 バトル中、ランダムでコツを掴むことにより攻撃回数が上がっていく。
 なお、使いこなしは種類があり、同じ使いこなし属性の武器同士の使いこなしレベルは共有となる。
 (例えば、ラグビーボールで上「蹴りつける」コツを掴むと、
   同じ「蹴りつける」属性のサッカーボールも最初から攻撃回数が上がっている)
・武器によって攻撃回数の上限が違う。ランクアップ回数が多いほど潜在能力が高い武器だと言える。
・腕力に依存するものと武器固有の攻撃力に依存するものがある。
 そのため、パラメータが低いキャラでも武器固有攻撃力に依存する武器を持てば勝利することが可能。
・バトル時にランダムで投げ入れられる武器以外にも
 バトル中に効果を発するアイテムを事前に調達することが可能。
 特定のイベントで入手できる他、さすらうと各キャラの持ち物を入手or交換することができる。
 (さすらい時に出会った相手に勝負を申し込まなかった時はアイテム交換ができる。)
・相手の攻撃が外れたときは反撃のチャンス
・戦う相手が女性の場合、女性専用武器と同じコツを持つ武器が武器選択ルーレットに出にくくなる。
・CTRLキーを押しっぱなしにすると戦闘シーンが高速スキップできる。
イベントメモ ・5/18~5/23の休み時間に発生する「真人と遊ぶ」選択を選ぶとアイテム入手
・5/18に謎の生命体とのバトルが発生する。
 このバトルには敗れるたびに鈴→謙吾→真人の順で挑戦することになる。
 鈴が謎の生物(鳥)を三夜連続で倒すと、次周以降は謎の生物(鹿)にランクアップする。
 鹿を倒すと今度は熊となり、倒すのが至難となる。
・2周目以降(鈴ED以外のいずれエンディングを迎えた状態)で一定条件を満たすと
 マスク・ザ・斉藤という謎のキャラのバトル乱入イベントが発生。
 マスク・ザ・斉藤が乱入するための条件は以下の3点。
  a.2週目以降である(鈴以外の誰かのエンディングを見る)
  b.強制最下位イベント発生(理樹が1位の状態で唯湖がランキングに参加時に発生)
  c.最下位にランクダウンした後、再び1位になる。
 斉藤は最初から使いこなしが全て5レベルという強敵であり、負けると「佐藤?段」という称号が付く。
 理樹が一位の状態で斉藤とのバトルに勝つと斉藤のマスクを入手、また斉藤の正体も判明します。
・各キャラのエンディングを迎えるごとに理樹と鈴の初期パラメーターが一定量上昇している。
・キャラエンドを向かえる毎に初期のパラメーターが一定量上がる(運以外のステータスが約10上昇?)
・美魚がメンバーに加わるとき、唯湖の仲介のあった場合、
 バトル時、美魚にサポーターが付き、特殊武器が使えるようになる。
バッティング練習 発生日 5/15~5/25
クリア条件 鈴が20球投げた時点で終了
システム要点 ・5/17の佐々美戦以降、打った球が一定回数(10回?)猫に当たる度に鈴が新しい技を習得。
  ライジングニャットボール(100km/s前後の直球)
  チェンジアップ
  シンカー
  シュート
  ニャーブ(球筋が大きく曲がるカーブ球)
  スライニャー
  ニャックル
  真・ライジングニャットボール(140km/s前後の剛速球)
・各キャラが守備をしている場所に打ち返すと、
 近くにいるキャラがボールをキャッチし、投げ返してくる。
 この球を打ち返すことによりコンボとなる。
 このコンボを繫げる事によりパラメータがより上昇する。
 また、キャッチしたキャラのパラメータも上昇する。
 (キャッチした瞬間「UP」と出ればパラメータが少なくとも1以上上がっている)
・バッティングミニゲームを一回目で終了した場合、
 各キャラのステータスは合計で20上昇する(小毬のみ25以上?)
・コンボを繫げやすいのは守備範囲が広い恭介・葉留佳・唯湖。
 コンボを狙うならこの3人のいるところを狙うのが吉。
 なお、小毬やクドも守備についているときはボールをキャッチするが
 2人でキャッチボールをしているときや犬と走り回っている時に
 ボールが飛んでいくとボールに当たって倒れるのでコンボは期待できない。
・コンフィグで「プログラムを遅くする」を設定すると
 バッティングゲームのフレームがスキップされて打つのが難しくなる。
・恭介が自分のよく打つ方向にいる&謙吾が1塁を守っている
・コンボを繋げていくと恭介の返球セリフが褒め称えるものになりますが、
 (「ダイヤの原石だぜ」とか「今すぐプロの門を叩け」等々)
 ある一定のコンボ数からだんだん反応が冷めてくる。
 コンボが20を越えたら「そろそろこれ終わりにしようぜ」となり、
 以後セリフは変わらないようです。
・葉留佳がまれにボールを取損ねて、苦笑いをする(ランダム発生?)

○コンボを繋ぐためのコツ
 ・鈴から来る球は右画面、それ以外のキャラから来る返球は
  左画面を見た方がタイミングを合わせやすいかも。
 ・出来るだけ多くのキャラが守備位置についている方が繋げやすい。
 ・恭介が捕球した場合は必ず謙吾に送球する上、謙吾からの返球は常に一定の軌道なので
  謙吾からの返球を打つタイミングさえ掴めれば、かなりコンボを稼ぎやすくなる。
 ・唯湖が守備位置についている&小毬とクドの少なくとも一方が守備位置についている
 ・恭介がいる方向の反対側の守備位置が全て埋まっているというのも地味に重要。
  (守備位置変更で恭介が反対側に行ってしまうことがなくなるため)

参考:
守備しているクドに2回キャッチさせると計24UP。
左端でお茶している三人向かってボールを放ち、
おかしをひっくり返すと3人の能力がUP(クドや美魚は5UP?小毬は不明?)
理樹と鈴は野球での行動によって前後する?(鈴が16しか上がらなかったことも)
謎の生物撃破狙いならとにかく上押しながら打って転がし鈴に返すのがいいかも。
イベントメモ ・各キャラがリトルバスターズメンバーとなり、バッティング参加日程は以下の通り。
 5/16:小毬
 5/18:唯湖
 5/19:葉留佳
 5/21:クドリャフカ
 5/22:美魚
 5/22:謙吾(※いずれかのキャラエンディング(鈴以外)をみている場合のみ)
・ボールをキャッチしたキャラはそれぞれランダムで台詞をしゃべる。
 外野で休憩している小毬たちや歩いている美魚などに当てると立ち絵付きメッセージが表示。
・謙吾と真人がグラウンドを走っている状態で、どちらかにボールがいくと
 ボールを補足した方が、もう一方に向かってボールをぶつけ、ボールをめり込ませる。
鈴VS
佐々美&ソフト部
三人組とのバトル
発生日 5/14~5/21
クリア条件 ソフト部三人組戦と佐々美戦の二連戦に勝利する
備考 5/14に発生する「鈴VS佐々美&ソフト部三人組とのバトル」を
ON/OFFの切り替えでONを選択したときのみ発生する。
ポイント ソフト部三人組は特に問題なく倒せる場合が多いが
佐々美はパラメータが高く、初回では倒せる可能性は低い。
ただし、各エンディングを向かえるごとに鈴のパラメータは上昇するため
多くのエンディングを見ているほど、勝率は上がっていく。
なお、このバトルでは武器は使えないため、鈴が装備しているアイテムも重要。
さすらい時にランダムで発生するアイテム交換イベントで
鈴にいいアイテムを送っていると勝利はぐっと高くなる。
結果分岐 勝利:佐々美に勝利した場合。佐々美関連のアイテムを入手
敗北1:佐々美に敗北
敗北2:ソフト部三人組に敗北
※前日でのバトルに勝利していたかどうかで台詞は多少変化。
鈴飛ばし 発生日 5/15
クリア条件 真人と謙吾の力を調整して鈴を校舎2Fに送り込むことに成功する
ポイント 力のバランスが崩れることを危惧しすぎないこと。
多少バランスが悪くてもパワーが両方とも基準点を超えてたら成功する。
逆にバランスが良くてもどちらか片方が基準点を超えてないと失敗となる。
結果分岐 成功 :両方のパワーが基準点を超えている
失敗1:両方のパワーが基準点を超えていない。
失敗2:片方のパワーがもう一方を超越している。
食堂配膳 発生日 5/18 (鈴のイベント進行時のみ)
クリア条件 食堂利用者の要望通りにメニューを出す。
ポイント ・メニューが揃った盆を放置しているとどんどんカップゼリーが追加される。
 カップゼリーが数個乗ってしまうとメニューを出してもNGとなるので、
 メニューが揃ったものから、即出していく必要がある。
・カレーの上にカツ、エビフライ、コロッケが乗った場合はGoodになる。
 上記2種類が乗ると、ミックスフライカレーとなり、これもGood扱いとなる。
 (この場合、客が喜ぶメッセージが出る)
・メニューを出さずにお盆が一杯になってしまうとゲームオーバー
結果分岐 成功1:注文通りに出せた回数が40点以上
成功2:注文通りに出せた回数が35~39点
成功3:注文通りに出せた回数が20~34点
失敗1:注文通りに出せた回数が19点以下
野球勝負 発生日 5/26 (バッティング練習のONの時のみ)
クリア条件 キャプテンチームを撃破する
ポイント 1周目はまず10点以上の大差をつけられコールド負けする可能性大。
ただし、一度鈴エンドを迎えると、鈴がバッティング練習で身に着けた
各技をランダムで投げることにより、バッターを敗退させる可能性が高くなる。
また、各キャラのエンディングを迎える度に理樹&鈴のパラメータが上昇するため
シナリオをクリアする度に勝利しやすくなっていく。
また、2周目以降仲間になる謙吾は非常に強く、勝率を上げる要素となる。

守備位置については守備範囲が広いキャラ(恭介・葉留佳・唯湖)に
外野を任せると多少守りやすくなる気がします。
攻撃時に各キャラに出す指示は・・・どうすれば有効なのかいまいちわからなので保留。

情報提供:DZXさん、イノセント・カオスさん、yotumiさん、こたろーさん、冷凍焼蜜柑さん、烏龍茶さん、林山居士さん 情報御教授感謝!

リトルバスターズ! 攻略TOPページに戻る